FC Calienteエンブレム

SAITAMA Futsal Open Leagues

FCカリエンテとは

2011年夏、当時職場が一緒だった加藤(現代表)と三宅(初代主将)が仕事の帰りにコサル(個人参加型フットサル)に参加したところからスタート。

加藤の高校や大学の仲間を中心にコサル仲間が増え、ワンデー大会にも参加。

更に三宅の会社メンバーや、加藤の社会人サッカー繋がりで人数が増え、どんどん輪が拡大。仲間が仲間を呼び、自然とチームになっていった。

そして2012年続きはこちら

  • WELTS治療院